わたしの原点

「サロンに、どんなときに、行けばいいですか?」
と、ご質問をいただきました。

お体やお気持ちが辛いとき、
お疲れのときはもちろん、
ほっとしたいとき、自分へのご褒美に。。
どんなときでも
寄り添えるサロンでありたいなと思っています。

わたしが今、Salon de rémi(サロン・ド・レミ)をオープンさせていただき
トリートメントをさせていただいているのは
長年、通わせていただいている
東京・新中野にある「ネクストステージ」に
お世話になったのがきっかけです。

それまでも、体の健康はもとより、
心理・精神面にもずっと興味があり、
大学で専攻したり、社会人になってからも、
各種療法、ヒーリングを受けたり学んだりしてきましたが、
ネクストステージのトリートメントを
初めて受けたときの感動は忘れられません。。♪
こんなところがあるんだ!と思いました。
今まで受けてきたものとは、まるで違いました。

ご感想は、みなさまそれぞれだと思いますし、
言葉にも限界があり、
受けてご体感いただくしかないのですが、
わたしの場合は、セッション後には、
自分の中がやわらかく、満たされたような感覚になり、
見える景色がすっきり、くっきりと、鮮やかになり、
時間がゆっくりと流れるように、味わえるようなときを過ごせたり、
味覚も敏感になり美味しく食事がいただけたり、
ありがたいなぁと、自然に笑顔になりました。
そのとき必死にがんばっていたことも「何かをしなくては」もなく、
あれこれ考えずに、ニュートラルになれて、やりたければやればいい、
どちらでも、いいんだなぁと思えたり。。♪

わたしは、学生時代から、
大学とバイトの掛け持ちをし、
大学と夜間の服飾専門学校をダブルスクールしたり、
パリにいるときも、寝ずに製作したりは当たり前。
やりたいの一心で、体を無視して、
無理しすぎるようなところがありました。
結婚し、母になってからも、仕事に家庭、子育て、
母は倒れている暇もないなぁと。。
きれいごとではなく、いろんな場面があります。
定期的に、ネクストステージに通わせていただいているから、
今に感謝し、楽しむことができて、
大切に歩ませていただけています。

自分に、家族に、、からはじまり、
ご縁をいただいた方に。。
今を、人生を楽しんでいただけるように。。
との想いから、サロンをオープンさせていただきました。

今日も、ネクストステージの臨床気療法士®マイスターの
成宮先生の愛犬・まーくんが綴る
「吾が輩は犬である・・・か?」
クライアントさんからのお便りを
読ませていただいていても、
本物のヒーリングに出会えていること
道標があること、幸せですし、感謝でいっぱいです。

必要な方に届きますように。。

 

関連記事

  1. 今月も

  2. 【期間限定メニュー】忙しいあなたへ。。

  3. 見た「目」での変化

  4. オートクチュールなチラシ

  5. 一つしかないお身体を大切にされる時間

  6. 今週から

お得なクーポンプレゼント中!
お問い合わせもお気軽にどうぞ♪

24時間即時予約はこちら