salon de rémiでの「オーダーメイド」

salon de rémiの

オーダーメイドトリートメント

オーダーメイドアロマコース

などコース名に、「オーダーメイド」と付けています。

その「オーダーメイド」について。

salon de rémiの特徴として使っていますが

わかりやすくお伝えできたらなと思います。

 

一般的に、オーダーメイドというのはどういう意味か、というと

製品全般に対する受注生産や注文によって生産する商品、または生産工程を指す。

予め作ったものを売るのではなく、注文があってから作るという順番となります。

また、商品そのものだけでなく生産工程をも指します。

すでに作ったもの、既製品との比較として

「オーダーメイド」というのがあるのだと思います。

 

お客様のご希望で、お好きなコースやメニューを組み合わせる

「オーダーメイドコース」はよく見かけるかと思います^^

 

さてさて、この言葉をsalon de rémiのコースに使ったのは

どういうところが

「オーダーメイド」なのかということをお伝えしたいと思います。

 

つい先日、イベントで「ヘッドスパコース」をさせていただきました。
首〜頭部のケアを中心にさせていただく
15分のコース。

その15分の中で、
お客様の心身の様子をrémiが察知しながら

施術させていただくと。。

◆首〜肩、腕のお疲れがかなりの方には、
お客様にお伺いしながら
肩や腕のマニピュレーションもさせていただいて。

◆目のお疲れが首や頭にも負担をかけているから
目のデトックスが大事な方
には、アイデトックスをして

◆頭が忙しさでいっぱいなので、
まずはゆったりのニュートラルのペースに戻ることが大事と感じる方には
デトックスしながら、お時間感覚にもアプローチして
トークトリートメントもしつつ。

もちろん、お客様のご希望ありきなので、
◆ヘッドスパってどういうのか受けてみたい
という方もいらっしゃったので、その方には
極上ヘッドスパコースをご体験いただきました。

結果、ヘッドスパコースというコース名はありつつ、、
11人のお客様に合わせて
11通り、全く別のコースになりました。

サロンでも、お客様のご希望をお伺いし、
プラス、伺っていなくても負荷のかかっている箇所を察知しながら
デトックスしています。

例えば、初めましてのお客様
一番お辛いのは目のお疲れ、肩とのことでした
お客様のご様子を感じていると、
(一部になりますが書いてみます。)

●目の奥、芯のところまでぎゅっと詰まって頭も詰まっている感覚
●肋骨周りに緊張が溜まって固くなっていること
●気管周辺が痒いような感覚がありました。etc

ご希望を第一に、さらに感じた箇所も、デトックスしゆるめていき
アフターカウンセリング時にカルテと一緒にご様子をお伝えしました。

鏡を見て、びっくりしました!
一回で、目も全然違うし、肩も違う!

気管のむずむずした感覚は
コロナにかかった後、
喘息ぽくなっているとのことでした。
なるほど、そうだったのですね。

息もしやすくなられたとのこと。

毎回、お客様のご希望&ご様子に合わせて
デトックスし、トリートメントさせていただいているので
完全にフルオーダーメイドなんです。

サロンでご提供している「オーダーメイドコース」
というのがどういう感じか、
伝わっていたら嬉しいです^^

 

関連記事

  1. 施術後の変化〜軽いっ!! 

  2. 私とサロン・ド・レミ vol.2

  3. ママさんに、尊敬と感動。。

  4. マタニティの方へのオーダーメイド施術

  5. salon de remiへの道順(小田急/JR登戸駅より)…

  6. 育休明け前後の心身を整えるトリートメント