宿河原駅周辺のお外を楽しむ♪〜二ヶ領用水・川崎市緑化センター〜

今回は、salon de rémi(サロン・ド・レミ)︎の最寄り駅、JR南武線・宿河原駅周辺の
お外で、リラックスしていただけそうな場所を2つ、ご紹介したいと思います。

1)二ヶ領用水(にかりょうようすい)

JR南武線・宿河原駅を降りると、春は桜の名所となる、
二ヶ領用水(にかりょうようすい)があります。
わたしはここが地元ではないので、詳しくないため、調べてみると。。

二ヶ領用水は神奈川県のなかで、最も古い人口用水路だとか。
徳川家康の命により、関ヶ原の戦いの三年前から、測量がはじまり、
14年かけて完成したそうです。
現在の、多摩川右岸の神奈川県川崎市多摩区から川崎市幸区まで、
全長約32kmに及ぶとのこと。

わたしや周りの人たちは、「二ヶ領」とよんで、
桜の頃にピクニックをしながら、お花見をしたり、
桜の頃に限らず、鯉をみたり、紫陽花を愛でたり
子供達は、葉っぱを水路に投げて遊んだり。
一年を通して、親しんでいる場所です。

さて、今日の二ヶ領は。。

こんな感じです。。

桜の蕾は。。


まだまだですが、着実に、桜の咲くころは近づいていますね。

こちらは、昨年、2018年3月23日の写真です。

夜には、桜の時期限定の提灯が灯されて、夜桜を楽しめます。

去年も、お弁当を広げながら、家族でお花見しました。
駅からすぐなので、身近に、とても気軽に、楽しめます。
今年も楽しみです♪

2)川崎市緑化センター

もう一つの青空の下、ほっと一息できる場所。
宿河原駅からすぐの川崎市緑化センター
こちらも、子供たちを連れて、よく行くことがあります。
マルシェも開かれることもあり、その日は、
ベーグルやお団子、新鮮なお野菜など
買うことができます。

近頃、お天気がイマイチ、そしてお仕事も入っていて、
なかなか行けていなくて、写真は去年の3月3日のものです。

去年おじゃましたときに、通りすがりのおじいさまに教えてもらって、
とてもお気に入りの梅の木。
一つの木で、紅白の花を咲かせていて、
名前も、「思いのまま」
すてき。。♪

温室でも、いろんな花を見ることができます。
わたしの好みに偏りますが。。♪
ヒッペアストラム(アマリリス)
この色合いがなんともいえません♪

こちらは、ヒスイカズラという珍しいマメ科の花。。

今年も咲いているでしょうか・・・♪

緑化センターは、芝生公園で、のびのび遊ぶことができ、
気軽にピクニックもできます♪

これから、だんだんとあたたかくなってくるので、
サロンでセッションを受けていただいた後に、のんびりと、
風や光を感じながら、くつろがれるのもいいかもしれませんね。。♪

わたしも近いうちに行ってみたいと思います。。♪

***********************************************
川崎市緑化センター
〒214-0021 川崎市多摩区宿河原6丁目14番1号
(JR南武線 宿河原駅下車 徒歩約7分)

開園時間:午前9時から午後4時30分
冬期(11月1日~翌年2月末日) 午前9時から午後4時00分

休園:月曜日、年末年始(12月29日から1月3日)
ホームページ:http://www.iei-kouen.jp/kawasakishiryokuka/

***********************************************

関連記事

  1. カルテ

  2. サロンオープンのお時間

  3. 新しい生き方へ。。

  4. おだやかに

  5. 子どものケア&娘たちのチャレンジ♪

  6. 夏休み

お得なクーポンプレゼント中!
お問い合わせもお気軽にどうぞ♪

24時間即時予約はこちら